鶴見緑地で数十年に一度だけ咲くアオノリュウゼツランが咲いた【もりつーフォト】

鶴見緑地で数十年に一度だけ咲くアオノリュウゼツランが咲いていました。

アオノリュウゼツラン(小)21071911
場所は鶴見緑地の北口から近くにある「ブラジル庭園」。

アオノリュウゼツラン(小)2107197
ブラジル庭園の中でも真っ直ぐ伸びる黄色い花が印象的。

アオノリュウゼツラン(小)2107191-2
近くでみると根本も気になるボリューム。アオノリュウゼツラン(小)2107194
「アオノリュウゼツラン」は数十年かけて成長して、1度だけ花を咲かせて枯れるようです。
数十年の歴史がこの根本の成長なんだなと貫禄ある姿。

アオノリュウゼツラン(小)2107191-3
黄色い花がたくさん咲いていました。

公式Instagram↓
こちらによると約2週間開花するとのことなので、見頃は今週末までのようです。

数十年に一度しか咲かないのに見頃が約2週間ととっても儚い。
気になる方は今週末までに見に行くほうがいいですよ〜。

■関連リンク





ライター:チナ チナ