守口市役所にやってきた聖火【もりつーフォト】

守口市役所で東京2020オリンピックの聖火が展示されていました。

↓こちら
聖火(小)2101254
真ん中のランタンに火が灯っています。

聖火の展示は、総務省による「東京2020オリンピック聖火を活用した地方創生事業」として行われているのもので、大阪府では聖火リレーが通過しない松原市・守口市・高石市で行われ、このあとは奈良県で展示される予定。

聖火(小)2101255
はるばるギリシャからやってきた炎だと思うと感慨深いですね。

聖火(小)2101256
隣には聖火リレーに使われるトーチの展示も。

聖火(小)2101252-1
めちゃくちゃ厳戒態勢でした。
ちなみに感染症対策も厳戒態勢で、予定されていた関連式典は中止、時間帯別の入場整理券の配布、入場までに数回消毒&検温などの対策が。

聖火リレーは守口市を通らないとのことで残念な感じでしたが、今となっては聖火リレーの開催自体が微妙な感じなので「守口市にはもう聖火きてたんやで(ドヤァ)」と言えるかもしれませんね(そういうことじゃない)

■関連リンク


ライター:アンドゥ アンドゥ